予約システム

Mobile Site

矯正歯科治療

矯正歯科とは

矯正歯科治療とは、一般的には悪い歯並びをキレイに治すことをいいます。

歯並びが良くなると、綺麗な口元になるだけでなく、かみ合わせが良くなる事で食べ物をしっかり噛み砕けます。それにより食物の消化を助け、体も効率よく栄養を摂取できるようになるでしょう。

また、発音が悪い方はそれが治ったり、歯ならびが綺麗になることで歯をブラッシングしやすくなり、歯の寿命を延ばすことにもつながります。 矯正治療は数多くの治療効果を持ち合わせる歯科治療の一つです。

矯正の原理

歯の根っこ部分の周りには歯根膜と呼ばれる部分があり、歯が治まっている顎の骨の部分を歯槽部といいます。

歯に一定方向の力を加えると、加えられた方向の歯根膜が圧迫されて周囲の歯槽骨は溶け始めます。

反対側では伸びた歯槽膜が伸びた骨とのあいだにできた隙間に新しい歯槽骨が形成されて、歯槽骨と歯根部との距離は一定に保たれる仕組みが働いています。

この仕組みを利用して、矯正装置を使い歯を望ましい方向に移動させる方法が、矯正歯科治療の原理となっています。

矯正治療の方法

めだたない矯正治療(リンガル矯正)

矯正したいけど矯正装置が目立つから嫌だ・・・職業柄、矯正装置をつけれない・・・こんなお悩みをお持ちの方いませんか?

当院での矯正治療は歯の裏側に矯正装置をつけて歯並びをキレイにしていく治療があります。

歯の裏側に装置が付いているため周りからは気づかれずに治療を受けれるので、多くの患者さんがこの治療法を取り組まれています。

治療期間が短い矯正(インプラント矯正)

矯正はワイヤーでつながった歯と歯がお互いに引っ張りあうことで歯並びが整っていくという仕組みです。 「インプラント矯正」は、人工歯根(インプラント)を顎の骨に埋め込み、それを固定源として歯を引っ張り移動させる矯正治療法です。

インプラント矯正だと歯がスムーズに安定して動き、通常2~3年かかる矯正治療の場合、1~2年程度で可能です。

しかも従来の治療法よりも必要に応じて歯の移動の限界まで行えるため、患者さんの本来持っている歯並びの美しさを十分に取り戻せることがインプラント治療では可能です。


                                                              治療期間と料金表はこちら