よくある質問|名古屋市天白区の矯正歯科|やまだ矯正歯科

やまだ矯正歯科

MENU

よくある質問
  • HOME
  • よくある質問

当院に寄せられるよくある質問にお答えいたします。

Q

予約制でしょうか?

A

はい、当院は完全予約制です。しかし、装置が外れたなどの緊急の対処が必要な場合は、対応いたします。緊急の場合は、まずはお電話ください。

Q

初診時はどれぐらいの時間がかかりますか?

A

初診にかかる時間はだいたい40分から1時間です。口腔内写真を撮影し、お口の中の状態をお見せしながら、ご説明します。必要に応じてレントゲン撮影を行います。初診料は3,000円(税抜)です。

Q

初診時は何を持って行けば良いでしょうか?

A

自由診療となるため、特にありません。先天異常などの症状をお持ちの患者さまは、保険適用となるため、保険証をお持ちください。

Q

待ち時間は平均どれくらいでしょうか?

A

完全予約制となるため、基本的に待ち時間はありません。

Q

矯正は何歳ぐらいにするのが良いでしょうか?

A

矯正治療を始めるタイミングは人によって異なります。しかし、骨格的な問題で不正咬合(噛み合わせの異常)が起こっている場合は、できるだけ早くから治療を始めた方が改善しやすいと言えます。その場合は、小学校1年生の夏休み以降からが良いでしょう。なぜならば、あまりに早いと装置を付けるのを嫌がる可能性があるためです。

成人の場合は、歯周組織が健康であれば、ご年齢にかかわらず矯正治療が可能です。

Q

痛みや不快感はありますか?

A

矯正治療では口の中に人工物を入れるため、多少の違和感はどうしてもあります。しかし、これは入れている間中起こるものではなく、お子さまの場合は2、3日、成人の場合は1週間程度で慣れるでしょう。

また、それとは別に、歯を動かすことで発生する痛みがあります。これは歯の移動に伴う歯根膜炎が原因です。歯根膜炎の特徴は、物を噛むときのみ痛みがでることです。これも治療期間中継続して生じるものではなく、ワイヤーの調整を行った後の3日間程度で緩和されます。そして、治療が進むにつれて、歯が動くので歯根膜炎も弱まります。

Q

治療期間はどれくらいでしょうか?

A

ブラケット装着の場合、平均で2年半から3年かかります。

お子さまの矯正治療の場合は、最終的な目標は永久歯の歯並びを整えることです。そのため、早いうちに始めても、永久歯が生えそろう12歳頃まで経過を観察する必要があります。